次にどんな車が欲しいか考えてみた

果たして自分はどんな車が欲しいのか。こういう疑問は初めて車を買った時から考えていたが未だによくわからない。

トヨタのクラウンやセルシオなど高級車になりたいという気持ちも少しはある。ハイエースやキャラバンなど大きめのパンも魅力がある。

しかし車体の小さなコンパクトカーもなんだか運転しやすそうで楽しそうだ。

最近気がついたのだが僕自身なんだか車が好きみたいだ。いろんなことを想像してこうやって記事を書いていてもあの車だったどういうふうに使おうか、どこに行くんだったらどんな車がいいのか。そんなこと色々考えている。

僕にとっていちばん贅沢な車だと考えるのがキャンピングカーだ。なんと言っても車の中で寝泊まりができる、どこに行くにしても車が1台あれば用途が足りてしまうのだ。

しかし如何せん値段が高すぎる。あれを買うことができるのはいつになるか分からないがいつか欲しいと考えるのは男のロマンだろう。

ハイブリッドカーや電気自動車などろいろあるが趣味のことを考えると無駄があるということが趣を持っているということなのかもしれない。

乗り換えるなら軽自動車がいいのかな

普通車と言ってもミニバンからセダン、コンパクトカーにSUVといろいろありますが、燃費や税金は車体が大きくなるほど高くなります。

その点を考えると軽自動車の税金や燃費などいわゆる維持費は段違いに安いです。

昔は安全面でも気になるし、小さい割に燃費が悪かったという印象がありますが最近は全然違っています。

広い車内はミニバンと比べてもほとんど遜色ないくらいです。

走りも2000ccクラスと比べるとイマイチですが、660ccという点を考えると全く問題ありません。

特に車内の広いスーパーハイトクラスは本当に快適な空間が広がっています。

これらの情報をわかり易く数値化して紹介していきますので参考にして下さい。

普通車に乗っていて軽自動車の税金の安さや燃費の良さ、車内の広さなどを考えると年間の維持費の安い軽のほうが経済的にもいいと気がついたあなたに軽への乗換に関する情報を紹介します。